ラボ

WEB制作・運用

HOME > Labo > キャリアメールのドメイン指定は突破できるか

キャリアメールのドメイン指定は突破できるか

登録日:2014-01-09

「自動返信メールが届かない」といった声はありませんか?

当たり前の話ですが、ホームページをスマホで見る方が増えています。

ガラケー時代とちがって、パソコンで見ていたサイトは、ほぼそのままスマホでも見られますね。
「とっても便利になりましたね~~」とか喜んでる場合でもないようです。

ガラケー時代の産物、携帯メール(キャリアメール)というのがあります。

ご存知の通り
@docomo.ne.jp とか @ezweb.ne.jp 、@softbank.ne.jp
がそれにあたります。

そして、携帯メールは迷惑メール対策としてスパムフィルターがかけられています。
多くの場合、携帯メール以外のドメイン(cottonwool.jpのようにあなたのHPのドメインなど)からのメールを遮断してしまっています。

ユーザーがそうと知らずにあなたのサイトで、お買い物やお問合わせにこのメアドを使っていたらどうなるでしょう。

そうです、自動返信メールが届かないことになります。
※自動返信メールのみならずPCからのメール全般

 「MAILER-DAEMON@***」でわかるさ!

メールアドレスがない、何かしらのエラーでメールが届かなかった場合、メールサーバーから付き返されますね。
一般的に、この時の差出人が「MAILER-DAEMON@***」という一見怖そうな名前になっているので、届かなかったことが分かります。

ところがですよ、このキャリアメールはMAILER-DAEMON@****が返ってこないものがあります。

 こちらで確認した中では、「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」は、何も返ってきませんでした。

そして、もちろんメールも届きません

どこにメールが行ってしまったのでしょう? 私にも分かりません。ブラックホールにでも吸い込まれたのでしょうか。

やっかいなのは、送ったつもりでいるのに、相手には届いていない、送られたことも知らないわけで、そのうち「どうなっとる!」とクレームに発展する可能性が大なんです。
 

じゃぁ、みんなどうしてんのさ!

以前から「ガラケー用ホームページ」や通販サイトなど、「携帯メールを使用する方」を前提としたサイトのほとんどは、「携帯メールをお使いの方はドメイン解除してください」というような注意書きを載せていたりします。
 
残念ながら、ドメイン解除はこちらで設定できるものではないのです。ユーザーが手間を掛けてくれることを祈るしかありません。
 
 しかしですね、冒頭の「ホームページをスマホで見る方が増えています」を、改めて考えると、ガラケーのことを考慮して作成されていないPCサイトに、携帯メールを使ってお問合わせする人が増えていると考えられるわけですね。
 
お問合わせフォームであったり、買い物カゴであったり・・・
 
 そして、この問題は多くの人が泣き寝入りになっています。

これを突破する正攻法は今のところありません(2014/01 現在)
 
 

そこへ、希望の光!

 
 要約すると、
1)携帯キャリアメールによるサービス提供側の災難が急増
2)i.softbank.jpのアドレスを持っている人ならば、IMAPが使える
3)IMAPをPCのメーラーに設定、PCをキャリアと思わせてメールを送れるようにする。
というものです。
 
つまり、キャリアからキャリアはメールが届くので、キャリアのメールをPCで送れるようにしよう!
そのためにはIMAPというメール設定が必要で、i.softbank.jpはこれがそのまま使えますよ!ということです。
 
auの人も実はIMAP設定が可能で、ちょっと面倒ですが、こちらの方法でIMAP情報とアカウントを取得できます。
 
普通のIMAPメールとしてezwebメールをPCで使う方法
 
補足
上記の記事内にある
「3. iPhone設定ガイドをタップ」
の画面がアンドロイドで表示されないケースがありましたので、その場合は「ドルフィンブラウザー」というのをGooglePlayからダウンロード&インストールして、ユーザーエージェントを「iPhone」にすることで、表示されます。
 
 
ドコモもこのニュースから察するに行けそうですね
 

こら!ネタパクリじゃねぇか!

 さすがにこれで記事を終わらせるわけにはイカンでしょう。
 
先ほどの記事はどれも「キャリアメールPCで使う」ためのものです。
では、「自動返信メール」はどうでしょう。
このままでは自動はできませんね。
 
そこで、WEB屋の私としましてはこれを活用して次の方法で、自動返信メールをキャリアに突破させることに成功しました。
 

自動返信メールをアプリからSMTPで送信する

さらに専門的な話になってしまいますが、お問合わせフォームやカートシステムなど、サイト上からメールを配信するのに、ほとんどの場合「Sendmail」というサーバーに用意されたモジュール(簡単にいうとプログラムです)を使います。
 
Sendmailを使うと基本的にはそのサイトのドメインからのメールしか飛ばせません。
当然ながら、キャリアにメールは届きませんね。
そこで、「Sendmail」ではなく「SMTP」という方式でキャリアのサーバーに接続し、キャリアメールとして配信するわけです。
 
 私はPerlという言語を使ってプログラムを書きますので、「Net::SMTP」と「Authen-SASL」というモジュールを使用して、取得したキャリアのメール情報をもとにサーバーから直接SMTP送信するわけです。

送り主はキャリアメールとなりますが、これで自動返信メールがブラックホールに落ちることは無くなります。

ただし、ezwebやsoftbankなどキャリアによっては1日に送信できるメールの数に上限があったりしますので、注意が必要ですが、事実上たいていのサイトで問題ないと思います。
(メールの一斉配信などはやめたほうがよさそうですね)

 

 こいつぁ便利だ!すぐに導入したい!

 と、思っていただける人がいたら大変感謝なのですが、これを実現させるためには少々の条件が必要です。

1)自分のキャリアメールをサイトのために献上できること

2)現在のサーバーにモジュール追加ができること

3)カートシステム、フォームメーラーなどが細工できること

4)正攻法ではないので、使えなくなる可能性があることを理解すること

の4つです。

また、サイトのプログラムのカスタマイズはこれを書いた時点で「perl言語」でしか試しておりませので、「php言語」等で書かれたものに関しては、出来ると思いますが、未確認です。

ということですので、カラーミーやメイクショップなどのASPやショッピングモールなどの方は不可です。

解決方法としてもう一例挙げると、「ezweb.ne.jp」「docomo.ne.jp」「softbank.ne.jp」のメールが入力されたら『このメールは当サイトでは使用できません、Gmailなどキャリアメール以外のメールアドレスでお願いします。』とか、表示するようにするのが一番カンタンかなぁ・・
これなら、ASP以外であればほとんどの条件でカスタマイズできるもんね。

 

多くの人は気づいていない?

通販サイトを運営されている方は、既にこの問題に直面されているとおもいますが、いわゆるコーポレートサイト、求人用のサテライトサイトなどを運用している方は、まだまだ認知度が低いようです。

これだけスマホが普及しているのに、まだ問題が大きくならないんかなとも思いますが、よくよく考えたら「届いてるつもり」になってる人が多いんでしょうね。

 

名古屋のホームページ制作会社 コットンウール

 

と、いうことで制作したシステム

2014/03/04 追記

お客さんといろいろ話をしていたところ、キャリアメールに飛ばせるのであれば、フォローアップメールシステムのように、コンシューマー向けに自動車の車検時期のお知らせや、歯医者さんなどの前日の予約確認など、必要なお知らせをピンポイントで届けるのに便利そうというご意見をいただきました。
(歯科医や美容院など、当日ドタキャンはマジで凹むんだそうです。)

また、エンドユーザーはもちろん、自分たちの「うっかり忘れ防止」にもいいね!というご意見も頂戴しました。

そこで、早速勢いあまってそんなフォローアップメールシステムを作りました。

指定日から何日後とか、指定日の何日前とか、ズバリ指定日に、用意してある雛形のお知らせメールを自動で飛ばすシステムです。

まぁ、このフォローアップメールのシステムというのはイマドキいろいろなサービスがあって、さほど珍しいものではないんですが、キャリアメール相手に飛ばすことができるというのがちょっとしたウリです。

 

操作パネルイメージ

 

とはいうものの、先述したように正攻法ではないので、グループマップのようにしっかりと宣伝するつもりはありませんので、もともとの弊社のお客様か、この記事にたまたま興味を持った方のみに販売しようかと思っております。

 

さくらインターネットの一番安いサーバーで動作確認できたので、ランニングコストは年に2千円くらい。それくらいなら、使ってみてもいいですよね~。

 

この記事はお役に立ちましたか?

役に立たなかった  役にたった

ページトップ